Volume Five
*NEW ISSUE*
*NEW ISSUE*
*NEW ISSUE*
*NEW ISSUE*
Part one: 1960-1990
  1. 原宿の歴史

    過去数十年間でさまざまな原宿スタイルが世界中に広がったが、原宿で現在愛されているファッションは、海外からの影響を受けたことでその道が開けたのだ。竹の子族からデコラまで、東京で最もカワイイ場所の変遷を見てみよう!

     

  2. ロリータの歴史

    ロリータファッションと言えば、お茶会、「カワイイ」ネイルアート、ANGELIC PRETTY (アンジェリックプリティ) で人気のHoney Cakeワンピースを思い浮かべる。だが、現在のロリータのイメージを形作ったものは何だろう? わたしたちはフリルやレースの向こう側に、誰もが知る原宿ファッションの一つであるロリータの起源について真実を探ってみたい。

     

  3. 原宿関連の出版物: 知っておくべき日本のファッション雑誌8誌!

    日本のストリートファッションカルチャーにとって、雑誌は長期にわたり不可欠なものだった。読者は雑誌が「旬」と認めたものを確認し、その雑誌を中心としたコミュニティーを作った。今日、私たちはデジタル時代にいるが、原宿はそういった出版物のおかげで現在の形になったのだ。日本発祥の最も伝説的なストリートファッション雑誌の概要を見てみよう!

     

  4. ロンドンから東京へ – イギリスが日本のストリートファッションに与えた影響

     

  5. 大型ファッションビル、夢は大きく。ラフォーレ原宿と渋谷109の重要性

    東京に昔からあるファッションビルの双璧、ラフォーレ原宿と渋谷109を知らない人はいないだろう。今や旅行者はもちろん、地元の人々にとっても不動の人気を誇る双方がこれほどの成功を収めたのは、単なる偶然ではない。ラフォーレが、原宿を「ファッションの街」にするための特別なこだわりを通してきたのはご存知だろうか? 渋谷109は、オープン当初は客足も少なく業績不振であったが、ESPERANZA (エスペランサ) のプラットフォームを身につけたスーパーヒーローのようなギャルたちが押し寄せ、危機を脱することができた。

     

  6. ヴィジュアル系の歴史

  7. ブランドの進化 80年代、90年代、そして現在

    SUPER LOVERS (スーパーラヴァーズ) やX-GIRL (エックスガール) などのブランドは、原宿自体と同じくらい有名だ。90年代そしてそれ以前にも、彼らが日本のストリートファッションを形作ってきたのだ。変化の激しい原宿そして日本のストリートファッショントレンドの中で、これらブランドは何十年にもわたって頑張ってきている! MILK (ミルク) からHYSTERIC GLAMOUR (ヒステリックグラマー) がどのようにパンクとロンドンのクラブと関わっているか、そして現在までの活動について見ていこう。

     

Part two: 1990-2005
  1. 裏原宿の歴史

    ストリートウェア・ムーブメントは、ファッションの無視できない力だ。ここ20年以上で、ストリートウェアブランドは地球規模で勢いを増しており、ダッドスニーカーやぶかぶかのフーディーはランウェイの定番だ。故Virgil Abloh (ヴァージル・アブロー) やNIGO (ニゴー) のようなストリートファッションのパイオニアは今やラグジュアリーブランドを率いるリーダーであり、ストリートウェアとラグジュアリーファッション間のギャップを埋める役割も果たした。

     

  2. ギャルの歴史

    プリクラ、ルーズソックス、ポケベル、パラパラダンス、日焼け肌、デザイナーズブランドの制服、やんちゃな女の子、援助交際、渋谷109。すべてギャルの構成要素だ。90年代初めに「突如、出現」し、その後数十年続いたファッションに女学生は半狂乱、大人たちは茫然となった。ギャルがファッションの歴史にどのような影響をもたらしたかを見てみよう。

     

  3. ショッピングスポット:90年代版

    90年代の原宿はどうだったのか知りたくないだろうか? 思い出をたどって1990年代の原宿で最高だった8つの象徴的なブランドをもう一度調べてみよう!

     

  4. デコラの歴史

    原宿を特徴づけるストリートファッションを思い浮かべるとしたら、それはデコラと言ってよいだろう。誰でも、はるか遠くからでもこのファッションを見つけることができる! デコラファッションは色彩とアクセサリーの爆発だ。これは原宿の活気に満ちたスピリットを見事に具現化している。このファッションが生まれた経緯は少し複雑で、そこには矛盾に満ちたストーリーがある。記事を最後まで読んで、どのようにデコラファッションが現在のようになったかを学んでいこう。

     

  5. デコラからデコスマホケースまで、DIYとサブカルチャーの関係

     

  6. 高野公三子とインタビュー

     

  7. ファッション、『FRUITS』、ホンモノを追求するFERRO ASHLEYさんをご紹介

    Ferro Ashley (フェロ・アシュリー) さんは、よくいる典型的ファッショニスタではない。ソーシャルメディア嫌いのようではあるが、常にカメラスタンバイOK、『FRUiTS (フルーツ)』 のストリートスナップみたいにクールだ。そんなFerroさんに 『FRUiTS』 のファッション、SNS、音楽についてお話を伺った。

     

Archive
Part one: 1960-1990

1965

原宿の歴史

1970

ロリータの歴史

1971

原宿関連の出版物: 知っておくべき日本のファッション雑誌8誌!

1977

ロンドンから東京へ – イギリスが日本のストリートファッションに与えた影響

1978

大型ファッションビル、夢は大きく。ラフォーレ原宿と渋谷109の重要性

1980

ヴィジュアル系の歴史

Coming soon...

1985

ブランドの進化 80年代、90年代、そして現在
Part two: 1990-2005

1987

裏原宿の歴史

1990

ギャルの歴史

1992

ショッピングスポット:90年代版

1997

デコラの歴史

1999

デコラからデコスマホケースまで、DIYとサブカルチャーの関係

Coming soon...

2001

高野公三子とインタビュー

Coming soon...

2004

ファッション、『FRUITS』、ホンモノを追求するFERRO ASHLEYさんをご紹介