Vol. 3 Iss. 1

「素材」

ようこそ! Vol.3第1号「素材」です! 今号では、私たちのコミュニティーの人々がさまざまな種類の素材をどのように着ているかを調査したいと思います。日本のストリートファッションでは型にはまらない服を着ることが推奨されています。なら、型にはまらない素材があってもいいのでは? PART ONE「ボタニカル」では、原点に戻り、地球という惑星を構成している要素について取り上げました。PART TWO「マテリアルガール」は全てにおいてやり過ぎなところがあります。最後に、PART TREE「ヒューマンメイド」では、世界は終わっています。でも、ファッションは生きています!『Mad Max (マッド マックス) 』みたいな世界を想像するかもしれませんが、『The COMM』が思い描く世界の終わりはもっと色鮮やかです!

PART THREE

ヒューマンメイド

FEATURE

cybr.grl

「シャイア・ラブーフのとても熱血な応援スピーチから、『やれ。とにかく、やれ。』」

PART TWO

マテリアルガール

FEATURE

Minori

「生きているからには死ぬまでになにかを残したいし、自分の生きていた意味を見つけたいと思ってました。」

PART ONE

ボタニカル

ようこそ! Vol.3第1号「素材」です! 今号では、私たちのコミュニティーの人々がさまざまな種類の素材をどのように着ているかを調査します。PART ONE「ボタニカル」では、地球という惑星を構成している要素について取り上げました。PART TWO「マテリアルガール」は全てにおいてやり過ぎなところがあります。最後に、PART THREE「ヒューマンメイド」では、世界の終わりを紹介します。——『The COMM』のスタイルで!

PART THREE

ヒューマンメイド

FEATURE

cybr.grl

「シャイア・ラブーフのとても熱血な応援スピーチから、『やれ。とにかく、やれ。』」

PART TWO

マテリアルガール

FEATURE

Minori

「生きているからには死ぬまでになにかを残したいし、自分の生きていた意味を見つけたいと思ってました。」

PART ONE

ボタニカル