Vol.3第2号

リバイバル

ようこそ!『The COMM』Vol.3第2号「リバイバル」です! ファッションは一定の周期で繰り返すと言われています。Y2Kやe-boyとe-girlのような現在のトレンドの多くは、過去のトレンドを余り手を加えずに取り入れたものです。今号では、歴史上の各時代を通じて、日本のストリートファッションのベストスタイルを紹介していきます。PART ONEの「昭和」では、1920年代の銘仙ブームから1970年代の山口小夜子スタイルを取り上げます。PART TWOは、サブカルファッションが特に原宿や渋谷で大流行した「平成」です。最後のPART THREEは、現代、「令和」です! Y2Kファッションが人気絶頂ですが、次は何が流行るでしょう?

PART THREE

令和

FEATURE

くれちゃん

「何にも縛られず自由に暮らすこと。楽しく生活すること。」

PART TWO

平成

FEATURE

田中優

「多分、私の作る洋服は私自身だし、鏡みたいに、自分を見ているんだなって思う時があります。」

PART ONE

昭和

ようこそ!『The COMM』Vol.3第2号「リバイバル」です! 今号では、歴史上の各時代を通じて、日本のストリートファッションのベストスタイルを紹介していきます。PART ONEの「昭和」では、1920年代の銘仙ブームから1970年代の山口小夜子スタイルを取り上げます。PART TWOは、サブカルファッションが特に原宿や渋谷で大流行した「平成」です。最後のPART THREEは、現代、「令和」です! Y2Kファッションが人気絶頂ですが、次は何が流行るでしょう?

PART THREE

令和

PART TWO

平成

PART ONE

昭和